あヒルクライム

あひるとヒルクライムをこよなく愛する自転車乗りのブログ

食べてみた

金子半之助@小矢部で上天丼と限定の白エビ天丼を食べたよ

Pocket
LINEで送る

小矢部の三井アウトレットパークへ行きました。

高岡らへんから金沢方面へ向かうところで、
天ぷらそばとか食べたいという話から
天ぷらで調べると、金子半之助という名前が。

昔テレビで半熟卵の天ぷらを食べられるとかで
紹介されているのを見た気がします。

それが小矢部の三井アウトレットパークにあるということで、
行ってみることにしました。

噂通りのおいしい天丼がいただけました!

金子半之助@小矢部店ってどんなお店?

東京日本橋の天ぷら屋さん金子半之助。

小矢部のアウトレットにも出店しています。

富山県ということで、有名な白エビをかき揚げにした
白エビ天丼がこのお店限定で食べられるようです。

金子半之助@小矢部のアクセス


小矢部のアウトレットです。

大動脈の国道8号線を走っていると
観覧車が見えるので、見落とすことはないかと思います。

お店は1階に入っていました。

金子半之助@小矢部の外観


どーんと金子半之助の名前が。


メニューも外に出ています。


小矢部店限定の白エビ天丼。おいしそう。

EPARKの機械で待ち登録します。
EPARKなので、ネットで予約もできるかも?

ただ土曜日の13時頃に着いたので
大行列を覚悟していましたが、
意外にも15分程度で店内に入れました。

金子半之助@小矢部の内装

店内に入るとごま油のいい匂いが漂ってきます。

店内のメニューを撮りました。




天ぷらの写真が、若干濃い色に見えるのは
ごま油が多めの油で揚げているからでしょうか。

内装は白基調のきれいな内装です。
桜の絵が描かれていました。

テーブルにつきます。


2つの大きめな鉢が置いてあり、
がりごぼうと柴漬けが入ってました。


がりごぼうは、お寿司屋さんのがりにごぼうも入ったやつ。
結構ピリッとするので、
待ち時間に食べすぎるとかなり口がピリピリします。


柴漬けはおいしいですが、割と普通です。

金子半之助@小矢部のメニュー

小矢部限定の白エビ天丼以外は
共通のメニューだと思います。

嫁さんが白エビ天丼にするので
僕は上天丼にしました。

嫁のお姉さんはでかい穴子の入った江戸前天丼を
注文していました。


お茶は、黒豆が入った茶碗に温かいお茶が入ります。
結構黒豆の味が滲み出ています。

上天丼


まずは味噌汁が届きます。


白ネギと、何か海藻が入っていました。
わかめでもあおさでもなさそうな。。

味は甘めでおいしかったです。


上天丼が届きました!

キスが入っています。
ごはんめっちゃ多くない?


半熟卵はすでにちょっと割れてました(笑)

白エビ天丼


嫁さんの白エビ天丼も届きました。

白エビかき揚げとキスを半分こずつシェアしました。

白エビがあるので、海老天がなかったようですが、
気づいたときには僕は食べ終わってました。ごめん。

ごはん、めっちゃ多く見えましたが
実際はかなり上げ底というか底が分厚かったので
そこまでではありませんでした。

ただ、結構おなかいっぱいになります。

天ぷらとあわせてがりごぼうを食べると
そこまでピリピリせずちょうどいい塩梅でした。

半熟卵もおいしく、白エビはサクサクで塩味がきいてておいしい。


穴子も少しわけてもらいましたがふわっとしてました。

タレは濃い目かと思います。
僕は天丼のタレは濃い目が好きなので
とてもおいしくいただきました。


食べ終わった丼。
結構浅めでしたがかなりお腹が空いていないと
大盛りはきついかも。

金子半之助@小矢部まとめ

東京の日本橋ではめちゃくちゃ並ぶという噂の金子半之助。

一度食べてみたいな〜と思いながら、
今回思いがけず食べられることになりました。

土曜日のお昼に幸運にも15分程度の待ちで済み、
ごま油のいい匂いの中、上天丼をいただきました。

小矢部店限定の白エビかき揚げ丼も少しもらい、
とても満足でした。

The following two tabs change content below.
まいける

まいける

まいけるです。 2014年から始めた週末ライダーです。 レース観戦も大好きで、好きなチームはティンコフです(解散…泣) 好きな選手はコンタドール(・∀・);y=ー サガン、フルーム、チャベス、バ師匠です。 出没地域:六甲山・淡路島

-食べてみた
-, , , ,