あヒルクライム

あひるとヒルクライムをこよなく愛する自転車乗りのブログ

2019お盆旅行

関西発青春18きっぷ旅!長野・新潟2日目:広丘(長野県)〜石打(新潟県)

2019/09/09

Pocket
LINEで送る

今年、2019年のお盆は、青春18きっぷを使って
長野・新潟まで旅行しました。

お盆はいつでもそうですが、
特に今年は9連休のところも多く、
特に人が多かったですよね。

車だと当然渋滞がものすごいことになってるし
関東ではまたあおり運転もあったようで。。

家族連れで田舎に帰る場合はそうも言ってられませんが、
特にそういった理由がなければ、
青春18きっぷでのんびり鈍行で旅するのも悪くないですよ。

今回は18きっぷだけではないんですが、(比較的)安旅かと思います。
参考になればよいなと思います。

1日目:こちら
2日目:この記事
3日目:こちら

2日目スタート!まずは松本観光へ

この日は長野県の広丘駅を出発して、
旅館を予約した石打駅(新潟県)越後湯沢駅の隣を目指します。

ホテルで朝食を食べてチェックアウト。
広丘駅に向かい、まずは松本駅へ。

この区間は20分に1本くらいの頻度で電車が来るので安心です。
広丘から松本には13分程度で着きます。

松本では無料レンタサイクルが超おすすめ!


松本駅には、なんと近所に無料で自転車を貸してくれるところがあります。

駅改札からすぐの観光案内所で、
貸し出し場所を教えてもらえて地図までいただけました。

レンタサイクルの詳細はこちら
この記事で地図も準備していますので
観光協会がまだ開かないけど場所を知りたい!
という方は参考にしてください。

一言で言うと無料貸し出しとは思えない自転車。
松本城観光も自転車があれば楽勝!超おすすめです!

松本から長野へ、姥捨駅の絶景は必見!

松本から長野へは篠ノ井線の電車で向かいます。

2両編成の普通電車でした。

2両なので、1番線の足元に「普通電車1」と書かれたあたりで
陣取るも、他に誰もいないので少し不安に。

特に青春18きっぷシーズンに、
他に誰も並んでないなんてことはほぼありえません。

不慣れな土地では、
間違った場所に並んでいるのでは?と疑いましょう。

2階の改札近くにいた職員さんに質問すると、
ワンマン乗車口4番5番に並べと。

ワンマン乗車口が何個かあるので迷ってたら、
上の方に4,5と書かれた看板がぶらさがっているのを見つけて
そこに並びました。

電車の到着時間が近づくに連れ、
人が増えてきました。

やはり初めての土地で迷ったら
誰かに聞くのが間違いないですね。

姥捨の絶景は東側!

姥捨駅近くの車窓は絶景で、普通電車でも
車窓についてアナウンスされます。

姥捨駅から東側に絶景が広がっています。
松本から長野へは北上する路線になるので、
進行方向右側に広がることになります。

僕らは進行方向左側のボックス席を陣取ったので
反対側に絶景が広がっていました。

なお、姥捨駅発車後、スイッチバックがあります。
JRの電車でスイッチバックは初体験です。

イメージしてたスイッチバックは、
切り返してバック方面にさらに登るものでしたが、
篠ノ井方面行き列車は切り返して少し進み、
さらに切り返してからは下りに入りました。

貴重な体験ができました。

お昼ごはんは長野駅の信州戸隠ぼっちでそば

長野駅についてお昼ごはん。


信州戸隠ぼっちでそばを食べました。
結構並びましたが、とてもおいしかった。

ぼっちでそば詳細はこちら

長野駅から新潟方面は3セクを経由

長野駅からは新潟方面、
大きくわけて越後湯沢方面と、長岡・新潟方面の
どちらかに向かうことになります。

15:00発の北しなの鉄道経由越後川口行き電車に乗ります。

早速、長野駅から豊野駅までの250円は青春18きっぷを利用できない範囲なので
この部分の乗車券を買います。

ちなみに、券売機で北しなのトキメキってボタンを押さないと
250円のボタンが出てこなかったのでご注意を。

長野駅から越後湯沢方面への行き方

長野駅から新潟方面へは、JRと3セク、
どちらも利用しながら進むことになります。

まずスタートの長野駅から豊野駅までは250円分
3セクを利用します。

豊野駅以降、越後湯沢方面へはJRのみ・3セク併用どちらも可能

今回僕は越後湯沢を目指しますが、
この場合は3セクを使うショートカットが利用できます。

十日町駅⇛北越急行ほくほく線で六日町駅まで⇛越後湯沢へ

JRのみで越後湯沢へ行く場合

十日町で乗り換えず終点の越後川口駅まで行き、
越後湯沢方面行きに乗り換えます。

このルートはJRのみなので青春18きっぷのみで行けます。

どっちがどう?

十日町から越後湯沢へ行く場合、
3セクで十日町から六日町へ行くなら、
330円で15分で行けます。

JRで六日町から越後湯沢へは320円で22分。
合計で乗り継ぎ含めて、40〜50分かかります。

JRのみで行く場合は十日町から越後川口を経由、
大回りで越後湯沢まで。

1,320円で1時間30分はかかります。

ただ18きっぷ利用ならお金はかかりません。

座れてのんびり行くなら越後川口まで、
座れなかったり急ぐ場合は十日町から3セク利用、
というのがおすすめかと思います。

長野駅から長岡・新潟方面への行き方

北の方、長岡や新潟方面へ向かう場合の行き方としては、
戸狩野沢温泉、越後川口経由ルートと、
長野から3セクで妙高高原、直江津経由ルートの
主に2つの経路があります。

越後湯沢方面は、十日町でショートカットするか選べますが
新潟方面は長野駅から分岐しちゃいます。

どちらのルートにするか
あらかじめ決めておかないといけません。

長野を出るタイミングで乗り換え検索して、
都合のよいルートを決めましょう。

越後川口経由もめちゃくちゃ遅いわけじゃないので
18きっぷ旅なら越後川口経由になるかと思います。

北しなの鉄道、越後川口方面行きの注意点

今回は越後湯沢方面行きなので、
とりあえず長野駅からは越後川口行きの電車に乗ります。

僕は今回そこまで急いでいなかったし
一応途中で座れたので、越後川口まで行くことにしました。

この電車に乗る前に注意しておいた方がよいことがありますので、
ぜひ参考にしてください。

僕はもっと早く知りたかったです。

ボックス席の反対に2人がけ席

ボックス席は、進行方向に向かって2人、
反対向きに2人が向かい合って座る席という意味で書いてます。

本来の意味と違ったらすみません。

進行方向左側にボックス席があるのは
篠ノ井線と同じですが、今回は右側に
1人ずつ向かい合って座る席がありました。

もう少し早く気づいていれば座れたんですが、
ボックス狙いで入ったので気づくのが遅れて
YouTuber?GoProっぽいカメラ持ちの人に負けてしまいました。

一目散に狙えば勝てたと思います。

たまたま目の前に足が悪そうな人が先頭で並んでいて
その人を抜けなかったのも要因ですが。

要注意!後方車両は戸狩野沢温泉駅で切り離し!

これはね〜。。
2人掛けのいい席かどうかはまぁどっちでもいいんですが、
切り離しの情報はまじで先に言ってほしかったです。

発車するタイミングくらいで、
後方車両を戸狩野沢温泉駅で切り離すとアナウンスが。

えっ?

先頭車両に移動せなあかんの?

越後川口までずっと座って行きたいから
わざわざ早めに電車待ってたのに。。

後方車両に乗ってしまい、戸狩野沢温泉駅から
先頭車両に移りましたが2人席は空いてるわけもなく、
諦めて立ってました。

途中でなんとか1席空いたので嫁さんは座れました。

僕は、今までかなり座ってきてたので
立って軽く筋トレしてました(笑)

結果、意外と気分転換にもなったので良かったです。
そうこうしてるうちに越後川口駅に到着しました。

越後川口から越後湯沢へ

越後川口からは、長岡・新潟方面の北に向かう路線と
越後湯沢方面の南に向かう路線があります。

越後川口まで来た人は、2/3くらい新潟方面に向かってました。
どうやらこの日は8月11日で新潟で花火大会があったようです。

先に来た北行きの電車を見送り、
越後中里行きの電車に乗ります。

JR東日本の東京とかの大都市部を走るような
新しいきれいな車両でした。

越後川口から乗る人も、元から乗っている人も多くはなく
余裕で2人で座れました。長かった移動も、
あとは晩ごはんと宿への道のりを残すのみ。

越後湯沢で晩ごはん

越後湯沢に到着しました。

目当てのぽんしゅ館は、19時に閉店とのことで間に合わず。。

※実はお盆などの繁忙期は20時まで営業していたそうです。
ちゃんと調べてたら行けたやん。。反省。

あらかじめ調べて行きたかった、ひふみ割烹へ歩きます。

お盆でお忙しそうでしたが、なんとか入れました。

おいしい米と魚と日本酒を楽しめました!
ひふみ割烹の詳細はこちら

本日のゴール、石打駅の大熊屋旅館へ

ご飯もお腹いっぱい食べ、お酒も飲んでべろべろで顔真っ赤になりながら駅へ(笑)

22時前に石打に着く電車に乗り、大熊屋旅館へ。

間に合わなければ最悪タクシーで行こうと思いましたが
なんとか間に合いました。

石打駅は、暗くて周りにあまり何も見当たらず不安になりましたが、
駅の敷地を出て左を見ると、すぐに旅館が見つかりました!

めっちゃ近い!ベロベロなので助かりました(笑)

あと、石打駅、通路に大量のアマガエルがいました。
かわいいですね^^

大熊屋旅館、久しぶりの旅館というのもあるかもしれませんが
めっちゃよかったです。ぜひともまた利用したい旅館です。

大熊屋旅館の詳細はこちら

関西発青春18きっぷ旅!長野・新潟2日目まとめ

広丘から石打まで。越後湯沢経由して、
乗車券だけで4,360円でした。

3セクも利用したので、2000円くらいの得。

1日目の方が進むのも速いのでお得でしたね。

結構電車には乗っていたので、
十日町から六日町の3セクショートカット使っても
よかったかもしれません。

土日ダイヤで15時長野発の場合、
越後川口で20分ほど待ちもあるので、
3セクを使うと1時間短縮できます。

330円で一時間短縮できたらだいぶコスパいいですよね。

よかったら参考にしてみてください!

残すは最終日、3日目です。
3日目もガッツリ移動します!

3日目最終日はこちら

The following two tabs change content below.
まいける

まいける

まいけるです。 2014年から始めた週末ライダーです。 レース観戦も大好きで、好きなチームはティンコフです(解散…泣) 好きな選手はコンタドール(・∀・);y=ー サガン、フルーム、チャベス、バ師匠です。 出没地域:六甲山・淡路島

-2019お盆旅行
-, , , , , ,