あヒルクライム

あひるとヒルクライムをこよなく愛する自転車乗りのブログ

行ってみた

【船旅】名門大洋フェリーで新門司港から大阪南港へ(復路)

2018/06/07

Pocket
LINEで送る

今年のゴールデンウィークは、
フェリー輪行で角島大橋までサイクリング

無事に角島まで行って(上陸はしなかったけど)
帰りのフェリーにも間に合い、後は風呂で疲れを癒やして寝るだけ!

復路も往路と同じフェリーきょうと2に乗船

復路も同じくフェリーきょうと2に乗船しました。
寝床は同じく2等ツーリストなんですが、往路と違うH03の部屋を予約していました。

往路はG05の部屋で、これはエントランスと同じフロアになります。
ベッドの目隠しとしては、カーテンがついてました。

復路のHは、カーテンではなく上から幕を下ろすタイプのやつ。
カーテンよりちょっと使い勝手が悪かったかな?

幕を途中で止めたいときどうしたらいいのかわかりません(笑)
でもそこまで大差はないです。

早めにお風呂

100キロほどサイクリングしたので、
疲れを癒やすためにさっさとお風呂へ!

まだ外が明るいので、海も一応見れました(笑)
窓が思ってたより汚れてて、正直外側はキレイには見えません。

往路ではかなり遅い時間でしたが、
今回は早めだったので気持ちよかった!

自販機コーナーで晩ごはん

往路と違い、食料を買い込む時間的余裕がなかったので、
自販機コーナーでチンしたポテトとからあげ、
カップヌードル、ビールで晩ごはんにしました。

なんともジャンキーな感じですが、
汗をかいた体に塩分が染み渡ります(笑)

上の階は輪行なら避けるべき

今回、せっかくやし色々見てみようと思って
往路と復路で違う部屋にしてみましたが、
往路の方がよかったです。

Hの部屋は輪行で自転車を持ち込むならやめた方がいいです。
その理由を3つほど。

階段が大変

往路はGシリーズ、入口の階だったので、
無駄に自転車を持って階段を昇り降りする必要がなくおすすめです。

特に帰り、疲れた状態で自転車を担いで階段を昇るのは大変です。。

もちろん共用部分に置かせてもらえるならどちらでもよいですが、
僕はちょっと気になるのでできるだけ近くに置いておきたい派です。

狭い通路がある、

特にツーリストのHシリーズは、展望通路側から周るには
めっっちゃくちゃ狭い通路を通る必要があります。

自転車持ってると普通に進めないくらい。

シャワールームがある通路を通って迂回すれば、
この狭い通路は回避できますが、
いずれにしても面倒です。

ベッドに入りづらい

ベッド脇に自転車置くときも、Gの部屋より通路側にタオル掛けがあるせいか
施錠するとかなりベッドに入るのが大変です。
まぁ施錠しなければ平気なんですが、一応…

まとめ

下の階の方が楽やし、お風呂も近いし、
何かと便利だと思いました。

次回は往復どちらも下の階にします。

The following two tabs change content below.
まいける

まいける

まいけるです。 2014年から始めた週末ライダーです。 レース観戦も大好きで、好きなチームはティンコフです(解散…泣) 好きな選手はコンタドール(・∀・);y=ー サガン、フルーム、チャベス、バ師匠です。 出没地域:六甲山・淡路島



-行ってみた
-, , , , , ,